BLOG

東京カウンセリング|メンタルトレーニング:変わろうする心

2019/10/04

東京カウンセリング|メンタルトレーニング:変わろうする心

 

東京にございます当カウンセリングサロンではお客様の「変わろう」と思うこころを大切にしています。

今の自分を変えたい、という気持ちがご自分の成長につながりますす。

実際には今まで生きてきた自分の性格や心グセを変える、というのは大変なことです。「こうした方が良い」と頭では分かっていても、今まで生きてきた自分が反発します。自分の欠点を認めて新たな考えを取り入れるのは、柔軟で素直な心が必要です。

例えば、「几帳面」という性格。「几帳面」という長所が、裏を返せば「融通が利かない」という短所に繋がることも。几帳面な人は物事に慎重で丁寧に仕事をこなしていくのでミスが少ないです。事前準備もきちんと行うことが出来ます。連絡報告などしっかりするので信頼して仕事を任せられます。

しかし細かいことが気になって前に進めないこともあり、融通が利かない一面も。完璧主義であるため、物事に時間がかかりすぎることもあります。

「几帳面」が悪いのではありません。どんな人でも、短所を持っていたら直そうとする心が大切であると思います。自分がより素敵な人間へと成長できるよう前向きに変わりましょう。

そして、誰でも変わることができます。私はできないと投げ出さないで。

アロマテラピーカウンセリングは、皆様の心を素直に表してくれます。もやもやした心を開く手助けをしてくれます。

 

東京にございます当サロンのカウンセラーは経験豊富で安心できる女性カウンセラーです。決してこうしなければならない、ということではありませんので、お気軽にどうぞ。

アロマテラピーカウンセリングでご自分の中の何かがパカっと開く瞬間を、体験してください。

ふと振り返った時に人生の流れが大きく変わってきたのを感じることが出来ると思います。 

ふらりとお茶をしに行く気持ちで。

ハンドマッサージを楽しみにお越しいただくのも大歓迎。

忙しい毎日から解放されリラックスしたいと時にも、

 

ぜひ東京にございますMSカウンセリングルームへお越しください。

 

 

…………………………………………………………………………………………………………

 

セラピスト紹介 【MAYUMI】

 

1985年~1992年 ニューヨーク駐在の主人と共に米国滞在を経験。
現地では、小学生と中学生の息子の教育の為、アメリカンスクール、
週末には、日本の補修授業校へ子供達を通わせると共に、
本人も大学へ通い、日本とアメリカとの教育の違いに触れた。
特に、子供一人一人の個性を大切にするアメリカの教育に共感し、
帰国後は、留学を通じて不登校の子供達の自立へと導く仕事につき、
子供達の才能を確立することに従事した。

その後、2006年より再度駐在となった主人と共にロサンゼルスでの生活を経験する中、
ロスにてカラーセラピスト、アロマテラピストの資格を取得する。
2013年秋帰国。

現在では、セラピストとして活動している。
例えば、子供の能力を見つける魔法の言葉をお母さんたちに伝えたり、
共働き夫婦の上手な付き合い方やストレスを貯めない心作りを提唱している。

ブリティッシュカウンシル留学カウンセラー
カラーセラピスト
アロマテラピスト

 

…………………………………………………………………………………………………………