BLOG

東京カウンセリング|評判:気軽に相談できるカウンセリングルーム

2019/12/14

東京カウンセリング|評判:気軽に相談できるカウンセリングルーム

 

東京にございますMSカウンセリングサロンは誰もがお持ちのふとしたお悩みに寄り添い、問題解決へのアドバイスをさせて頂きます。お名前や生年月日からご自分の気づかない能力や個性を見出し、アロマテラピーを体験して頂き、お気持ちが楽になるお手伝いをさせて頂きます。

今の人生の流れを変えていくお手伝いを致します。

 

「カウンセリング」というと、「心の病気を持っている人が受ける」というイメージがあるかもしれません。病院や心療内科のように、敷居が高くて行きづらい方もいらっしゃるようです。海外では、ヘアサロンやエステに行くような気軽さでカウンセリングを受けるそうです。心のケアが重要視されており、誰にとっても必要だ、との考えからだと思われます。

相談内容は、普段のふとした悩みで良いのです。こんな悩みで行っていいのかな、と心配する必要はありません

なんだか疲れている

夫婦関係でちょっとイライラ

彼氏とうまくいかない

子育てのアドバイスがほしい

皆様が普段持っているような悩みです。

社会生活は常に何らかの人間関係の中にいます。嫌なこともあれば、ストレスもあり、自分では流せない気持ちはどこかにはけ口が必要です。心のメンテナンスは誰もが必要としていることです。

人によっては「悩み」と感じずに、そのまま嫌な気持ちを口に出さずに我慢して過ごされている方もいらっしゃるかもしれません。趣味や好きなことで気を紛らわしたり。もしくは、同僚や友人、ママ友に愚痴を言うことでストレスを発散したりする場合も。愚痴を言うことは一時はすっきりするかもしれませんが、根本的な問題解決とまでは難しいものです。しかしながら、確実に我慢は蓄積していきます。

今は紛らわすことができるもやもやした気持ちも、どんどんストレスが蓄積すると、いつか大きな爆発となることも。

まだ小さな「芽」の段階で解決できるよう気持ちを切り替えていくと、毎日の生活が楽になるのではないでしょうか

 

誰に相談したら良いか悩んでいる方、

ぜひお気軽にカウンセリングを受けてみませんか。

どうぞ、散歩に行くような感じで、ケーキを食べにくるような感じで、エステに行くように、ネイルに行くように

自分磨きのカウンセリングを受けてみませんか。

 

 

…………………………………………………………………………………………

 

セラピスト紹介 【MAYUMI

 

1985年~1992年 ニューヨーク駐在の主人と共に米国滞在を経験。
現地では、小学生と中学生の息子の教育の為、アメリカンスクール、
週末には、日本の補修授業校へ子供達を通わせると共に、
本人も大学へ通い、日本とアメリカとの教育の違いに触れた。
特に、子供一人一人の個性を大切にするアメリカの教育に共感し、
帰国後は、留学を通じて不登校の子供達の自立へと導く仕事につき、
子供達の才能を確立することに従事した。

その後、2006年より再度駐在となった主人と共にロサンゼルスでの生活を経験する中、
ロスにてカラーセラピスト、アロマテラピストの資格を取得する。
2013年秋帰国。

現在では、セラピストとして活動している。
例えば、子供の能力を見つける魔法の言葉をお母さんたちに伝えたり、
共働き夫婦の上手な付き合い方やストレスを貯めない心作りを提唱している。

ブリティッシュカウンシル留学カウンセラー
カラーセラピスト
アロマテラピスト

pagetop